神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  ブロックチェーンによる賃貸管理! 相模大野の司法書士からのアドバイス

ブロックチェーンによる賃貸管理! 相模大野の司法書士からのアドバイス

2017 / 04 / 28 / 金


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

積水ハウスが「ブロックチェーン技術」を活用して、賃貸住宅を管理するシステムを構築するとの記事が日経新聞の企業消費面に出ておりました。やはり、想像していた方向に不動産のシステムも変わっていきそうです。

 

このブロックチェーンの技術は、ビットコインの取引所となっている株式会社bitFlyerが有する技術が利用されます。この株式会社bitFlyerは国内最大手の取引所で、今回は次世代のブロックチェーンシステムである「miyabi」というプライベート型ブロックチェーンの技術を活用するようです。この「miyabi」は、3大メガバンクとの実証実験にも利用されて、製品と呼べる段階にあるそうです。

【bitFlyerの資料より引用】


 

この「miyabi」と先日のブログでも書いた「スマートコントラクト」の仕組みをつかって、日本で初めてとなる不動産情報管理システムが2017年度内に構築され、東京都と神奈川県の営業地域で運用が開始されます。2020年を目処に、物件見学・入居申込み・入居契約・入居までの一連のサービスについて、今回構築されるシステムをプラットフォームとして提供していくようです。

 

将来的には、他業種分野のブロックチェーンシステムを活用して、銀行・不動産登記・保険・マイナンバーと融合することを目指しているとのこと。となると、不動産登記にブロックチェーンシステムが活用されるという話も、そんなに非現実的は話ではなくなってくるかと思います。ちなみに、下記が想定されている活用事例です。

 

参考までに・・・・。

 

 


 

 

 

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付