神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  どこまで膨張・・・!?     相模大野の司法書士からのアドバイス

どこまで膨張・・・!?     相模大野の司法書士からのアドバイス

2018 / 12 / 15 / 土


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

 

日銀の資産・・・

 

 

昨日、日銀のETF買入の話を書きましたので、今日は日銀の貸借対照表に関するデータをご紹介します。

 

日銀のHPに「営業毎旬報告」というページがあり、その中で現在日銀が保有している資産に関するデータが掲載されており、最新の数字は下記のとおりとなっています。

 

【日銀HPより引用】

 

日銀が投資しているETFの総額は約23兆円となっており、その数字も凄いのですが、もっと多いのが「国債」です。

 

 

約471兆円もの国債を日銀が保有しており、日本の国債の44%近くを日銀が保有しているとも言われております。

 

 

日銀の資産の合計は約556兆円で、日本のGDPに匹敵する数字となっています。

 

 

ちなみに、5年前の同時期の数字はというと・・・

 

 

 

ETFは約2兆円、国債は約184兆円、資産の合計は224兆円でしたので、ここ5年間の金融緩和によって、いかに日銀の資産が膨張してきたのかがわかります。

 

 

このまま景気が良ければいいのですが、世界的な「〇〇ショック」などが起こり、株式や国債の価格が暴落することになれば、多額の資産を保有している日銀も相当なダメージを負うこととなります。

 

 

あまり想定したくはないのですが、万一のことを想定しておく必要もあると思う今日この頃です・・・。

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付