神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

ご相談ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は電話かメールで!

所長ブログ

TOP >  ○○負債にご注意・・・!  相模大野の司法書士からのアドバイス

○○負債にご注意・・・!  相模大野の司法書士からのアドバイス

2017 / 07 / 13 / 木


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

知らず知らずのうちに借金してませんか?・・・・

 

ここ最近、夜の打ち合わせ、お付き合い、会合などが続いております。

 

ひどいときには、朝から夕方まで8時間仕事を行い、夕方から深夜までのお付き合いで8時間という日も珍しくありません。よく考えてみると、一日で8時間×2のセットですから、密度の濃い一日を過ごしているといえばそうかもしれません・笑

 

体だけは丈夫なため、そのような生活を続けていても体調を崩して仕事を休んだことは今まで開業以来一日もないのですが、どうやらそのような生活のリズムは危険なようです。

 

と言うのも、睡眠不足が続くと、本来取るべき睡眠時間よりも少ない時間が、マイナス分として蓄積される「睡眠負債」と呼ばれる状態となってしまい、注意力・集中力・思考力が低下してしまうだけでなく、長期的に続くと「がん」「認知症」のリスクがあるともいわれております(汗)

 

この状態は、自分の収入以上の支出のために借金をしていることと同じであり、「睡眠の借金」に陥っている状況ともいえます。

 

やっかいなのは、お金の借金のように一括して返済することができません。たとえば、睡眠負債を休みの日に一気に返そうとして、寝だめをすると、かえって睡眠のリズムがおかしくなってしまいます。

 

土曜日や日曜日に、布団の中でダラダラ寝ていてボーっと一日を過ごすよりも、朝早く起きて体を動かした方が体調がよく過ごせることはみなさんも経験されていらっしゃるのではないでしょうか?

 

とにかく睡眠負債をかかえてしまった場合は、一括返済ができないため、こまめに睡眠をとって少しづつ返済するほかなさそうですが、同時に睡眠負債の原因である睡眠不足にならない習慣を身につけていく必要もあります。

 

睡眠の質を高めるためには、

 

・起床時にたっぷりと日の光を浴びる

・就寝直前にスマホはNGにしてブルーライトを見ないようにする

・寝る数時間前までに夕食を済ませる

・多量の飲酒を控える

 

ことなどが大事なようですが、今の私はどれ一つ守られていません・・・。

 

最近お腹まわりもゆったりとしてきて、炭水化物を食べないというささやかなダイエットに挑戦しております。残念ながら、お米やラーメンを食べられないストレスに耐えている割には、あまり効果が出ていないようです・・・。

 

調べたところによると、睡眠不足が肥満の原因にもなるようでして、おそらく

 

睡眠不足>炭水化物ダイエット=肥満

 

という状態になっているものと思われます!

 

体が短時間の睡眠に対応できるようになった時こそ、注意が必要です。睡眠不足が続くことで睡眠負債となり、知らず知らずのうちに体を蝕むこととなります。睡眠はお金のように貯金ができないので、とにかく負債をつくらないように意識することが大切なようです。

 

これから暑い日が続きますので、皆様も睡眠をしっかりとって体調管理にはお気をつけください!

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談可能神奈川全域相談可能

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付