神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  5月に誕生予定です・・・・・・・!    相模大野の司法書士からのアドバイス

5月に誕生予定です・・・・・・・!    相模大野の司法書士からのアドバイス

2018 / 02 / 09 / 金

 

 

 

 

3行合併で新たなスタート・・・・・

 

 

私たちが普段仕事でお世話になっている銀行が合併して、新たな銀行が5月に誕生することになりました。

 

東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京の3行が合併し、八千代銀行を存続会社とし、残りの2行が解散することとなり、存続する八千代銀行の商号が「株式会社きらぼし銀行」に変更されます。

 

本日合併契約が締結されました。今後、合併契約承認の株主総会決議を経て(3行とも100%東京TYフィナンシャルグループが保有しているので書面による同意で対応予定)、5月1日に合併契約の効力が発生する予定となっているそうです。

 

平成29年3月末時点での合併当事会社のそれぞれの概要は下記のとおりです。

 

 

 

メガバンクをはじめ銀行のリストラがすすんでいますが、上記3行の利益を見ても、店舗数=収益の構造とはなっていませんね。

 

東京都民銀行は78店舗で当期純利益が27億円に対し、新銀行東京は1店舗で当期純利益が30億となっていることからもわかります。

 

首都圏において地域NO.1の地方銀行を目指すことが合併の目的となっているようです。合併を契機とし、既存の銀行業務にとらわれない、利用者のあらゆる悩みを解決する地域密着型のコンサルティング窓口としての新たな機能が期待されています。

 

今後、銀行も生き残りをかけて再編が加速化していきそうです!

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付