神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  目標との乖離・・・・・・!    相模大野の司法書士からのアドバイス

目標との乖離・・・・・・!    相模大野の司法書士からのアドバイス

2018 / 03 / 01 / 木


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

 

ギャップを意識せざるをえません・・・・・

 

 

昨日は、月に一度の「MAS監査」の日でした。

 

MAS監査では、事務所で立てた目標や経営計画が予定どおり進捗しているかを確認してもらっています。

 

自分たちだけでは目の前の仕事に追われて、このようなことは後回しにしてしまいがちです。

 

しかし、「緊急ではないけれども重要なこと」を疎かにしないように、専門家に支援してもらい、月1回強制的に時間を天引きし、考える時間を生み出すようにしています。

 

今年からはスタッフも参加し、事務所の売り上げや展開していくサービスの進捗状況などを確認しあいました。年初に立てた年間、月別売り上げの確認、前年比との比較など、感覚ではなく、数字として突き付けられます。

 

なぜ達成できないのか、どうしたら達成できるのか・・・を全員で話し合う時間は非常に貴重な場となります。昨日も、今後提供していくサービスの進捗がはかどっていないことがわかり、慌ててその場で間に合うように話し合って決断した事項もありました(汗)

 

目標を掲げても、自分自身で行動し続けるのはなかなか難しいことだと思っています。一人では日々の業務に埋もれてしまいますので、せっかくの目標が「絵に描いた餅」とならないよう、第三者に監視をしてもらい、嫌でも目標と向き合わなければならない仕組みに落とし込んでいます(笑)

 

最近では、目標に関連する事柄に、事務所全体でアンテナが立つようになりました。目標との乖離、ギャップに苦しむ日々となっていますが、その達成過程を楽しみながら進めていきたいと思います。

 

一年間の事業活動の結果を記帳していくだけではなく、経営計画を立案し、到達したい将来像と現実の差を認識し、目標達成に向けてその課題をみんなで抽出していくことで、「先見力」「決断力」「行動力」「チーム力」などが養われていくののではないかと思っています。

 

MAS監査にご興味ある方、一度話を聞いてみたい方は、ご紹介させていただきすので、お気軽にお問い合わせください。

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付