神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

ご相談ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は電話かメールで!

所長ブログ

TOP >  環境のことを考えると・・・!   相模大野の司法書士からのアドバイス

環境のことを考えると・・・!   相模大野の司法書士からのアドバイス

2019 / 07 / 10 / 水


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

 

紙のストロー・・・・

 

 

仕事の合間に一息入れようと、お店で飲み物を購入しました。

 

 

飲み物が入ったカップとストローを受け取り、席に座って飲もうとしたところ、いつもと違うことに気がつきました。

 

 

ストローが、プラスチックでなく紙で出来たものだったのです・・・。

 

 

プラスチック製品のゴミが海に流出し、生態系に影響を及ぼしかねないとして、飲食店でもプラスチックのストローが紙製のものに代替されていくということはニュースで見ていたのですが、実際に使ったのは今回が初めてでした。

 

 

早速ストローをカップの穴から差し込んで飲んでみましたが、やはり今までとは異なり口元の触感にちょっと違和感がありました。また、紙を食べたことがあるわけではありませんが、口の中で紙の味がするというか、ちょっとした味覚は慣れるまで気になる感じはします。

 

 

でも環境のことを考えると、現状のままではいけない事はわかってますので、消費者側もお店に協力していかなければなりませんね。まあ、紙のストローがいやなら直接カップに口付けて飲めばいいわけですし。

 

 

ちなみに、カップはプラスチックのままだったのが気になりましたが、何ででしょうかね・・・・。

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談可能神奈川全域相談可能

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付