神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  気付いたそのときに・・・・!      相模大野の司法書士からのアドバイス

気付いたそのときに・・・・!      相模大野の司法書士からのアドバイス

2018 / 06 / 19 / 火


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

 

将来のリスクに備えることの大切さ・・・・

 

 

昨日の地震に関する報道を朝のニュースで見ていました。

 

 

毎日薬を飲まなければならない持病を抱えていらっしゃる被災者の方が、地震の影響で自宅が断水状態となってしまい、薬を飲むための水を買うためにコンビニに行ったところ、すでに店内の水が売り切れており、やっと病院の中に併設されているコンビニで買うことが出来たものの、数本しか手に入れることが出来なかった・・という話をされておりました。

 

 

 

そんなやり取りを見ていて、ふと我に返りました。

 

 

「もしかして自分も、将来のリスクに対して、全く備えをしていないんじゃないか・・・・!」と。

 

 

地震の発生を防ぐことは不可能ですが、起きた後に想定されるであろうことを出来事を予測して備えることは可能です。都心で同じようなことが発生すれば、インフラが完全に寸断されて、食料や水が供給できないことは考えればわかることなのですが、頭のどこかで、「きっと大丈夫だろう・・」とか「行政がなんとかしてくれる・・」とか、「そもそもそのような現実を予想することを避けたい」という意識があるのかもしれません。

 

 

東日本大震災を経験しながらも、日数の経過と共に防災の意識が低くなっていた自分に気付き、気付いた時に備えなければまた忘れてしまうと思い、慌ててネットで防災セットを購入しました。

(同じことを考えた方が多くいらっしゃったようで、すでに商品が届くまでに1ケ月の期間を要するとのことでした)

 

 

地震に対する備えを通じて、自分のことはどこか他人事となっていたことに気付いたと同時に、将来のリスクに気づいたその時に備えをしていくことの大切さを改めて認識しました。

 

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付