神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

ご相談ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は電話かメールで!

所長ブログ

TOP >  学び続けるために・・・!  相模大野の司法書士からのアドバイス

学び続けるために・・・!  相模大野の司法書士からのアドバイス

2017 / 07 / 15 / 土


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

せっかくの三連休なので・・・・

 

今日は三連休でしたので、朝から都内に出かけてきました。

 

といっても、どこかおしゃれスポットに行くわけでもなく、ショッピングに出かけたわけでもなく、今後、業務に取り入れてみたいと思っていた分野についての研修に、当事務所のホープである司法書士の上野くんと一緒に参加してきました。

 

最近、業務以外のことで時間が取られることが多く、なかなか勉強をする時間が取れなかったのですが、ちょうど三連休の初日に開催していたので、久しぶりに勉強に集中することができました。

 

私たちは、知識を活用してお客様の問題解決に寄与していくわけなので、勉強をし続けていくことは非常に重要となります。勉強し続けることは、いわゆる商品の仕入れと同様な行為であると思っています。

 

つまり、仕入れをしっかりしないと、消費期限切れの商品を提供してしまったり、品ぞろえが少なくなってしまったり、新商品でない時代遅れの商品を提供せざるを得ない状況となってしまい、お客様が満足されるサービスを提供することができなくなってしまいます。

 

といっても、人間はどうしても楽をしてしまうものです。何かと言い訳をつけて仕入れ(勉強)をさぼったり、新商品(新たな制度)について勉強することなく、日々同じことの繰り返しで売上をあげてしまうことに慣れてしまったり・・・・・。

 

勉強しなければならない意識がありながら、得てして正反対の行動をとってしまいがちではないでしょうか?(忙しくて勉強する時間が取れないという言い訳・・・・反省です)

 

そんな時は、自分の意思が介在する余地を排除するために、同じ意識を持っている仲間を作ることが大事だと思います。

 

一人では挫折してしまうことも、仲間と一緒に勉強をすれば励みにもなりますし、自分だけしないことは恥ずかしいことにもなりますし、仲間に負けたくないという気持ちも芽生えますので、勉強を継続し続ける原動力ともなります。

 

走ることでいえば、自分ひとりで走るマラソンではつらいときにあきらめてしまうことでも、仲間と一緒に走ったり、駅伝などでは、自分一人だけ立ち止まることなく、最期まで頑張って走れてしまう(というより走らないと迷惑をかけたり、恥ずかしい思いをするので)のと一緒なのではないか思います。

 

ということもありまして、新たな分野について勉強する環境をつくるために、まずは所内の上野くんを巻き込んでみました(笑)

 

今後は、事務所以外で興味をもってもらえる異業種の方も巻き込んで、一緒に制度を勉強して、この分野に特化できればと思っております。

 

今日の研修は、社会問題を解決するための新たな制度で、課題がいくつかありますが、これから需要が増えていくものと思われます。特に、地方においてはすでに切実な問題となっており、今後この制度を活用して対応されることも想定されます。

 

事業承継にも絡むこの制度について、後日のブログで、内容をお伝えしたいと思います!

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談可能神奈川全域相談可能

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付