神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  老いてますます・・・!     相模大野の司法書士からのアドバイス

老いてますます・・・!     相模大野の司法書士からのアドバイス

2019 / 03 / 05 / 火


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

カミソリの切れ味・・・・

 

 

拘置所に長期間にわたって拘留されていたカルロス・ゴーン氏の弁護人として新たに就任したのが、「弘中惇一郎」弁護士です。

 

 

ロス疑惑の三浦和義氏、障害者郵便制度悪用事件の村木厚子氏などの有名な事件で無罪を勝ち取り、小沢一郎氏・堀江貴文氏・鈴木宗男氏など数々の有名人の弁護をされていらっしゃるので、テレビなどで顔は見たことがある方は多いのではないでしょうか?

 

 

弘中弁護士は、その活躍ぶりから、「無罪請負人」「カミソリ弘中」・・などの異名を持っています。

 

 

そんな弘中弁護士は昨日の記者会見において、「73歳だが、まだカミソリの切れ味があるかどうか試してみたい」と語っていらっしゃっておりました。

 

 

その言葉どおり、本日、東京地裁はゴーン氏の保釈を求める決定を行いました。

 

 

100日以上も拘束されていたゴーン氏ですが、弘中弁護士に代わってから2週間ちょっとで保釈決定を勝ち取るとはさすがの一言です!

 

 

老いてますます、カミソリの切れ味が増してきたという感じでしょうか?

 

 

士業は老いと共にパフォーマンスが下がるものと思い込んでいたのですが、弘中弁護士を見ていたらそんなことは甘えの一つに過ぎないということがよくわかりました・・・。

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付