神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  セルフづくし・・・!      相模大野の司法書士からのアドバイス

セルフづくし・・・!      相模大野の司法書士からのアドバイス

2018 / 10 / 07 / 日


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

 

久しぶりのネットカフェ・・・

 

 

昨日は釣りで一日外出、今日も朝から子供の運動会とこれから井上尚弥選手のボクシング観戦で、ブログを書く時間が取れないので、待ち合わせの時間前に書こうと思い、久しぶりに駅前のネットカフェに立ち寄りました。

 

 

入店しましたが、店員さんの姿が見当たらず、呼び鈴で呼んだところ店員さんが受付に来たので、店の利用は初めてである旨を伝えたところ、「あちらの機械で入会手続きをお願いします」とのこと。

 

 

よくよく受付の張り紙を見てみると、「セルフ店舗」と書いてありました。ネットカフェは運転免許証等の本人確認が必要だと思ったので、どうするのか?と疑問に思いましたが、言われたとおり入会手続きの端末の前まで移動しました。

 

 

名前・生年月日・連絡先等々の個人情報を案内にしたがって入力し終えた後に、端末読み取り機の上に運転免許証を置いてくださいとのメッセージが・・・。

 

 

メッセージにしたがって、免許証の表と裏を端末読み取り機の上に置くと画像がスキャンされ、本部に照会中・・との待機画面の後に、会員証が無事発行されました!

 

 

会員証が発行された後は、席の選択もやはりセルフとなっており、喫煙・禁煙、座席の形状などの希望を選択し、場所をチョイスすると、QRコードが印刷された入場券が発行され、その入場券を、駅の自動改札のような機械にQRコードをかざすことで、店内に入ることができました。

 

 

入会から店内入店までのすべてのオペレーションをすべてセルフで行ったことになります。

 

 

ネットカフェという、比較的機械には強い人が客層なため、このようなすべての作業がセルフでも特に混乱はおきないのかもしれませんが、数年の間にネットカフエがここまで省力化されているとは知りませんでした。

   

 

別のことを書こうと思ってネットカフェに入ったのですが、人を介さずにすべてのことがオペレーションされていることは、これからの人手不足に対応策としてどの業界でも変化していくと思われたので、ブログの記事にしてみました。

 

 

ちなみに、これからお会計をすることになりますが、もちろんセルフレジになっているようで、費用の精算をした後に、入場の際に利用したQRコードの印刷された紙を自動改札の機械にかざして退出することになるようです・・・。

 

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付