神奈川県で事業承継・空き家問題・相続手続き・登記・遺言書作成でお困りの方は中村好孝司法書士事務所へ

中村好孝司法書士事務所

お問合せ・ご相談無料ダイヤル

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30

ご相談は30分無料!

所長ブログ

TOP >  争族とならないように・・・!      相模大野の司法書士からのアドバイス

争族とならないように・・・!      相模大野の司法書士からのアドバイス

2018 / 10 / 13 / 土


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください

 

 

 

お互いの気持ちを確認・・・

 

今日の午後は、あるお客様のご自宅に訪問して、相続に関する打ち合わせと提案をするためのヒアリングに行ってきました。

 

相続人となられる方も同席されており、親子の間で意見の相違が見え隠れしていましたが、「財産を残す親の気持ち」、「財産を譲り受ける子の気持ち」を話し合ったことで、関係者全員が納得すると思われる落としどころがわかったので、みなさんの意向や相続税にも配慮した提案をこれから考えていこうと思います。

 

私たち第三者が存在し、家族会議の調整役となることで、当事者では感情的になってしまうような場面も、すぐに冷静さを取り戻すことができ、お互いの気持ちを確認できるいい機会になったのではないかと思います。

 

何も想いを伝えることなく相続が発生し、相続手続きにおいてトラブルが生じるケースが散見されますが、それぞれが違った価値観を持っていることを尊重しながら、全員にとって最もいい結果となる方法を家族全員で模索していくことは本当に大切だと思います。

 

昔と異なり、最近は終活が一般的となってきて、生前に相続が発生したことについて家族で話をすることはタブーではなくなってきていますので、争族でなく想族となるよう、家族会議で話し合ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 


お困りなことがございましたら、どんなことでも遠慮なくお問い合わせください
Pocket
Facebook にシェア


事業承継・相続・登記全般相談 30 分 無料 神奈川全域相談可

042-740-9660

平日受付 8:30 ~ 17:30
メール無料相談はここをクリック 24時間受付